2017年7月7日金曜日

平成29年7月6日各市町村の状況(熊本県ボラセン調べ)

7/6 9:30-10:00時点の情報となります

【菊池市】9:36 市内4ヵ所の避難所は自主避難者を受け入れている。今のところ土砂崩れや家屋の被害はない。
【宇土市】9:33 まだ情報がない。情報収集の段階。福祉センターが避難所になっており、何人か避難者がいる。
【上天草市】9:10 被害状況は今のところ出ていない。
【宇城市】9:42 被害情報は今のところない。行政からもまだ情報がない。
【合志市】9:41 いつもつかる弁天の近くは一部冠水したが通行できる。それ以外の被害の情報はない。市内2ヵ所の避難所は自主避難所を受け入れている。
【美里町】9:25 被害状況は今のところ出ていない。避難所開設してあるが、避難所いない。
【大津町】9:38 被害状況は今のところ出ていない。社協の老人福祉センターは避難所となっているため、何人か避難者がいる。
【菊陽町】9:53 被害状況は今のところ出ていない。町から避難所開設の指示があり、社協の老人福祉センター等も開設したが、避難者いない。戸次公民館は避難者いるだろう。
【南小国町】9:18 床上浸水1~2件、床下浸水7~8件、家屋内の土砂流入1件。他から手伝ってもらうほどでなく、地元で対応できそうだ。【小国町】9:24 土砂崩れや浸水、通行止めの被害はない。社協も通常業務ができているが、サロンは中止している。
【産山村】9:29 雨は小降りになった。土砂崩れで数ヵ所が通行止めだ。けが人や被害家屋の情報はない。
Share:

KVOAD

くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)は、災害支援と持続可能な復旧・復興のコーディネートを担い、関係組織の連携強化及び人材育成を図ります

カテゴリー