• ボランティアの窓

    ボランティアが必要な方、ボランティアをしたい方のマッチングを行います

  • 各種連携会議

    産官学民連携による今後の支援を協議

2020年5月26日火曜日

益城町【新型コロナウイルス感染症対応避難所運営訓練】




【新型コロナウイルス感染症対応避難所運営訓練】
2020年5月24日@益城町総合体育館

熊本県益城町が総合体育館で開催した「新型コロナウイルス感染症対応避難所運営訓練」に参加しました。感染拡大に備え防護策や避難者受け入れの手順などを確認されました。

Share:

2020年5月13日水曜日

新型コロナウイルス感染が拡大している今、災害が起きたら


KVOADでは「新型コロナウイルス感染が 拡大している環境下で災害が起きたら」を課題とし、3月末より「県市合同会議」「火の国会議」にて情報共有および意見交換等を繰り返し行っています。

またJVOAD主催で行われている「新型コロナウイルス影響下における災害対策検討会議」にも参加しています。
Share:

2020年4月14日火曜日



2016年4月に起こった熊本地震。最大4万7800人だった仮設入居者は徐々に減り、発災から4年を迎える現在は約4000人までが減少している。また、先月末には、熊本県内のすべての災害公営住宅(復興住宅)も完成し、入居も4月末には完了の予定である。
地震直後は、被災した方々にいかに早く物資を届けるか、そして自宅の片付けや復旧のための人手をいかに確保するかといった、「今、目の前にある課題」をクリアすることが重要であった。その後、仮設住宅への入居が始まると、交流会などを通したコミュニティづくりなど、「被災者の心の復旧」に、多くのボランティア団体が貢献しており、仮設生活での孤立化の防止に役立てた期間が長く続いた。

Share:

2020年2月13日木曜日

熊本市備蓄物資の整理&仕分け〜連携による活動・災害時の備え〜

熊本市備蓄物資の整理&仕分け
〜連携による活動・災害時の備え〜 2020.02.13                          
熊本市内各所の備蓄倉庫に搬入するため物資整理と仕分けを、昨年より継続して実施しています。行政、社協、NPO等支援団体の協働体勢による作業を行い物資の整理を進めています。




Share:

2020年2月2日日曜日

益城町総合防災訓練

2020.02.02
益城町総合防災訓練
益城町主催の防災訓練に参加しました。災害発生時に活躍する様々な
機関や団体によるブースを巡回できて防災を学べるほか避難所開設訓練、避難訓練、救出救助訓練、避難所間避難訓練、炊き出し、ヘリコプター救助訓練などの体験もありました。

Share:

2020年1月18日土曜日

熊本市備蓄物資の整理&仕分け〜連携による活動・災害時の備え〜

熊本市備蓄物資の整理&仕分け
〜連携による活動・災害時の備え〜 2020.01.18  
熊本市内各所の備蓄倉庫に搬入するため物資の整理と仕分けを実施。
行政、社協、NPO等支援団体の協働体勢による作業を行い物資の整理を進めています。

Share:

2020年1月10日金曜日

阪神・淡路大震災25年事業のご案内



2020117日は阪神・淡路大震災から25年の節目にあたり、1月は様々な企画が行われます。

記念事業一覧を共有いたします。
兵庫県の各地で開催され様々な団体が いろいろな切り口で展開されます。
興味深いイベントも多々あります。
ぜひ足をお運びいただけたらと思います。

画像をクリックでPDFを閲覧またはダウンロードできます。





https://drive.google.com/file/d/1kQAlol307xT3cFpkamlgUDyzskAXDUKa/view?usp=sharing




Share:

KVOAD

くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)は、災害支援と持続可能な復旧・復興のコーディネートを担い、関係組織の連携強化及び人材育成を図ります

カテゴリー