• 各種連携会議

    産官学民連携による今後の支援を協議

2020年8月7日金曜日

【火の国会議を温かく見守ってくださるみなさまへ】樋口務

 

今回の被災地である人吉市において新型コロナウィルス感染症の発生ばかりでなく、死亡に至った経緯については報道等でご存知の方も多いかと思います。高齢者ではなく働き世代の50代の若さで亡くなられ、残されたご家族も無念の境地ではないでしょうか。
九州においての感染者数は人口に対して割合が非常に高く推移しています。

 

Share:

KVOAD

くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)は、災害支援と持続可能な復旧・復興のコーディネートを担い、関係組織の連携強化及び人材育成を図ります

熊本県内の被災地でボランティアをしたい方、支援が必要な方はこちらへ

カテゴリー