2019年8月28日水曜日

福岡県・佐賀県・長崎県の大雨の影響

福岡県・佐賀県・長崎県において大雨による河川氾濫や土砂災害が発生。


現在、一時的に警報の解除となりましたが、降り続いた記録的な雨の影響で地中にはかなりの水分が含まれており、今後更なる土砂災害のおそれがあります。佐賀県においては全市町(10市10町)の災害救助法が適用されました(内閣府発表)。
また、夜にかけて九州北部で雨雲が発達しやすくなることが予想されています。夜間の外出は非常に危険です。命を守るための行動を!

KVOADでは、連携団体との情報共有および支援物資等の調整をしております。

【 KVOAD 】
〒860-0842
熊本県熊本市中央区南千反畑町3-7
熊本県総合福祉センター1F
なかむらsho
Share:

KVOAD

くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)は、災害支援と持続可能な復旧・復興のコーディネートを担い、関係組織の連携強化及び人材育成を図ります

カテゴリー