2018年3月24日土曜日

『避難所支援あるある道場』に参加いたしました

3月24日(土)10:00~16:00、熊本県総合福祉センター3F研修室にて開催されました『避難所支援あるある道場』に参加いたしました。

避難所あるあるとは、被災地で支援者がよく直面する課題や困りごとであり、具体的な解決策やアイディア、支援の主体はだれなのかなどについて、ワークやカテゴリ(運営・物資・衛星・ゴミ・トイレ・入浴・食事・ペット・情報・高齢者/障がい者/女性/外国人/子ども/LGBTQ)毎にグループディスカッションを行いました。




<参加団体>
特定非営利活動法人レスキューストックヤード
NPOレスキューアシスト
熊本YMCA
プロジェクト九州
九州キリスト災害支援センター
一般社団法人ピースボード災害ボランティアセンター
益城大好きプロジェクト・きままに
東京大学大学院
益城町役場
特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)
特定非営利活動法人くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)






























Share:

KVOAD

くまもと災害ボランティア団体ネットワーク(KVOAD)は、災害支援と持続可能な復旧・復興のコーディネートを担い、関係組織の連携強化及び人材育成を図ります

カテゴリー